からだ回復センター 小倉南 守恒院 インタビュー第五回(1/2) トップ > インタビュー > インタビュー第五回 からだ回復センター 小倉南 守恒院(1/2)

聞き手 「癒しの杜」運営責任者:株式会社アルタ 木村

Q.ホームページからの反響はいかがですか?

―Siteビルダーを使用され始めてどの位になりますか?
先生 「正直な所、ホームページでの集客というのはあまりなかったですね。」
―その裏側にしばらく活用されてなかった事もあるかと思います。
 絶えず新しい情報を更新している所は定期的にお客さんが来ている事が多いんです。
先生 「1週間に1回は更新したいなと思ってはいるんですけど、いつのまにか時間だけが過ぎてしまって…」
―ホームページを見て来院された方の反応はいかがでしたか?
先生 「なぜうちを選んで来て下さったか伺ったんです。ここは激戦区なんで。
そうすると『ホームページの内容が良かった』、『ここしかないと思った』とおっしゃられたんです。」

Q.ご来院されるお客様について教えてください。

―来院される方で多い症状はどういったものですか?
先生 「やはり、肩こり・腰痛・膝の痛みですね。」
―治療にあたられて改善されるまでの期間って例えば腰痛でどのくらい必要ですか?
先生 「早い方はその場で良くなります。膝の場合は比較的時間がかかることが多いんです。
コルセットなしでは外出できないと思っていた方が、コルセットなしで帰って行かれました。
次の日も来院されて『先生、すごく楽です。
1ヶ月通ってコルセットを外せるようになりたいと思っていたんですがよくなりました。
週2回来るつもりでしたが1回でよさそうです。』とおっしゃっていました。」
―嬉しい声ですよね。来院されている方で男性と女性の割合はいかがですか?
先生 「年配の女性が多いですね。9対1くらいの割合ですね。」
―年齢はどのくらいの方が多いですか?
先生 「60から70くらいの方ですね。もう少し若い方にも来て頂きたいと思うんですけどね。」

Q.お客様へのお願いはありますか?

―今こられている方や新しく来ようとされている方に対してお願いしておきたい事はありますか?
先生 「痛みがない=体が悪くないと思っている方が多いです。
若いうちは無理もきくかもしれませんが年齢を重ねたり、あまりにも姿勢が悪いと痛みがとれない場合があるんです。
改善されて卒業された方が1年もたたないうちに、かなりひどくなって来院された事がありました。
ですから定期的なからだの調整というのは必要ですよと最近言うようにしています。」
―どのくらいのペースで来られる事が一番いいと思いますか?
先生 「ある程度良くなったら1、2ヶ月に1度くらいからだのチェックという形で来られるといいかと思います。」
―そのくらいの期間だったら新たに歪みができても早く対処出来るかと思います。
先生 「最近そういう方が立て続けにこられたので…
今まではまた調子が悪くなったら来てねというスタンスは変えた方がいいかなと思って。
今それが心がけていることですね。」
癒しの杜とは 店舗掲載について インタビュー お知らせ情報
eタウンタウン
eシゴトネット
サロンスポット
リサイクルマーケット
e塾ネット
Siteビルダー
Mailビルダー
eタウンビューティー
あいPON イントロカンパ
あるまっち
e塾バイト
マッサージスポット
人情大家